福岡(九州・中国・四国)から絶対に成功する海外進出

福岡☆海外進出サポートセンター

福岡市博多区博多駅東1-5-8 モアグランド博多ビル4階 JR博多駅東口から徒歩5分

海外9拠点、税理士・社会保険労務士・司法書士・行政書士による
専門家のワンストップサービス、ガルベラ・パートナーズグループ
上海/北京/深圳/香港/台北/ホーチミン/ハノイ/バンコク/LA

弊社総合サイトは上記記をクリックしてください

福岡事務所
092-477-2025

福岡☆海外進出サポートセンター

福岡から海外へ進出しよう!

このたびは当サイトをご閲覧いただきましてありがとうございます。

福岡海外進出サポートセンターのサイト運営をしているガルベラ・パートナーズグループは、海外6カ国に9つの拠点-中国(上海、北京、深圳)、香港、台湾、ベトナム(ホーチミン、ハノイ)、タイ、米国(ロサンゼルス)に現地法人を置き、クライアント企業様の現地法人の設立から、現地での会計・税務・労務・ビザ取得をワンストップでサポートしております。


ガルベラ・パートナーズグループは国内では福岡のほか、東京と大阪にも事務所を開設しており、税理士法人・社会保険労務士法人・司法書士法人・行政書士法人の4つの国家資格法人を主軸に、さまざまな専門家が同じオフィスに在籍し、それぞれが各資格に関わる業務を行うとともに、海外進出、IPO、組織再編、M&A、株主対策、事業承継、人事制度構築など、クライアント企業様のあらゆるニーズにお応えしております。

2005年の創業以来、海外でも日本と同じように、日本語が話せる現地専門家による税務・会計・労務・法務のワンストップサービスを展開しており、日本国内で唯一無二の専門家組織を目指してまいりました。

福岡や九州の中小企業は今後、マーケットが縮小していくなかで、成長路線を維持するためにも中国、香港、台湾、ベトナムなどに進出してグローバル化を果たし、どんどん海外、特にアジアに出ていかなければなりません。

そんななかで、当社は現地法人の設立から、税務、会計、労務に関する問題をワンストップで解決できる体制を整えておりますので、1つどころですべてを解決することが可能です。

ぜひこの機会に、ガルベラ・パートナーズグループのことをもっと知っていただき、お声がけをいただければ幸いに存じます。
貴社のご成功にぜひ当社機能をご活用ください。今後とも宜しくお願い申し上げます。

福岡☆海外進出サポートセンターの特徴

福岡☆海外進出サポートセンターの特徴

財務ライセンス、会計士資格など各種ライセンス保有

中国では財務ライセンスを保有し、会計士資格者は7名、うち日本語が話せる担当者は6名です。香港法人は、香港在住の「秘書役」の登録が必須ですが、当社香港法人は、秘書役の名義貸しができる香港政府公認のライセンスを有しています。会計士が在籍しているため、会計税務も自社にて強力にサポートしております。このように日本でも税理士、社会保険労務士などの国家資格者であるとともに、海外でも資格者がワンストップでお答えする体制を整えております。

福岡海外進出サポートセンターの特徴

比べてください!リーズナブルな報酬体系

ガルベラ・パートナーズグループはもともと中小企業を対象とした国家資格者が集まる専門家集団です。そのため、日本の中小企業が気軽に海外に進出できるためのサポートを行うことを目的としています。ぜひ他のコンサルティング会社と比べてみてください。割安な報酬体系をお約束します。

福岡海外進出サポートセンターの特徴

国際税務・国際会計に対応

当社は日本側では税理士法人ガルベラ・パートナーズの税理士が、国際税務に関するご相談に応じております。中国には中国の会計士、香港には香港、台湾には台湾、アメリカにはアメリカの会計士が在籍し、日本と海外の双方の会計基準を熟知しているのも特徴の一つです。

福岡海外進出サポートセンターの特徴

銀行口座の開設を強力にサポート

最近は海外で会社を設立したものの、口座開設ができないという企業様から相談をいただく機会が増えています。ガルベラ・パートナーズグループはこの銀行口座の開設を海外各拠点での強みとしており、他社では開設できない企業様が当社にご依頼をいただくケースも日に日に増えております。

福岡海外進出サポートセンターの特徴

海外でも日本語対応可能!

ガルベラ・パートナーズグループは日本側は日本人担当者がご相談に対応します。海外法人には日本人担当者がいる場合もあれば、いない場合もあります。ただし、日本人担当者がいなかったとしても、日本企業に勤務経験がある、あるいは日本に留学経験がある大勢の海外スタッフが流ちょうな日本語で対応します。

福岡★海外進出サポートセンター
比べてください!リーズナブルな法人設立料金

  中国 香港 台湾 ベトナム タイ アメリカ
法人設立 40万円~ 20万円 20万円 50万円 25万円 25万円
住所名義貸し 1万円/ 3千円/ 3千円/ 不可 応相談 5千円/
役員名義貸し なし 3千円/ なし なし なし 3千円/
口座開設 5万円 10万円 5万円 10万円 5万円 10万円
アテンド・同行

※上記はIT会社やコンサルティング会社の場合。貿易会社や小売り・飲食会社など、業種によって許認可の関係で料金が異なります。
※役員名義貸しとは取締役として就任するのではなく、香港は秘書役、アメリカはエージェントへの就任を指します。

よくあるご質問

よくあるご質問をご紹介します。

福岡から韓国に向けて日本製品を輸出し、現地企業に卸しています。韓国との関係悪化が懸念されるなか、今後はアジアのほかの地域に対しても攻勢をかけたいと思っており、どこかの国に販売先を確保し、現地に貿易会社も設立したいと思っています。なにかアドバイスをもらえますか?

福岡は地理的にも日本のなかでアジアに近い位置にあり、これからアジアへのゲートウェイとしての存在価値を発揮していくものと思われます。そんな地理的優位性を活かし、まずは情報収集を行い、現地に出る方がいいのか、あるいはモノの動きにとどめるのか、検討をされてみてはいかがでしょうか。情報収集に際しては、ぜひ当社の無料相談をご活用ください。

福岡★海外進出サポートセンター
各国拠点のご紹介

福岡☆海外進出サポートセンター

ガルベラ・パートナーズ 中国法人

ビジネスの中心都市である上海を中心に、政府のお膝元の北京および最先端ビジネス拠点の深圳に拠点を置き、まだ、10都市以上で専門家ネットワークを構築し、日系企業の中国全土への進出を支援しております。

中国では、成功事例をもった日系のサービス業や小売業、飲食業が増えつつあります。独資であれ合弁であれ、成功法則があります。まずはお気軽に、弊社までお問い合わせください。

福岡☆海外進出サポートセンター
ガルベラ・パートナーズ 香港法人

税率16.5%200万香港ドルまでは8.25%)という軽課税国であるがゆえに、中国や東南アジア進出の中間法人として、あるいはオフショア貿易の拠点として、香港を活用されるケースが増えています。

ただし、口座開設が思いのほか難しく、弊社へも「他社で法人を設立したものの、口座が開設できないのでサポートしてほしい」というご相談がひっきりなしにあります。

弊社は、香港での口座開設については他社に抜きんでたノウハウを有しております。とはいえ、口座開設ができるかどうかをまず確認して、ほぼ開設できるという確証を持ったあとに、法人設立へと歩を進めます。

福岡☆海外進出サポートセンター
ガルベラ・パートナーズ 台湾法人

当局の締め付けにより銀行口座の開設が難しくなってきた香港に代わって、アジアのハブとしての機能を発揮しつつあるのが台湾です。親日国であり、あらゆる業種の日本企業が進出しており、諸外国のなかで日本企業が最も成功しやすいマーケットの一つとなっております。税率も20%と低税率で、なによりも設立と口座開設の手軽さに定評があります。

当社の台湾法人は新北市(台北市から分離)にありますが、実は新北市は政治の中心地である台北市よりも人口が多く、可能性の高いエリアです。台北と新北は、2015年までは同じ台北市でしたが、政治・観光エリア

福岡☆海外進出サポートセンター
ガルベラ・パートナーズ ベトナム法人

当社のベトナム法人は2012年に設立され、現在ホーチミンとハノイに拠点を設置しています。この2大都市については大きな特徴があり、ホーチミンは中小企業が中心の街であるのに対して、ハノイはベトナム政府のお膝元だけあって、大企業が中心です。そして日系企業も同様に、中小企業はホーチミン、大企業はハノイといった構図にあるといえます。(傾向なだけで、かならずしもそうなわけではありません。)

また、ベトナム戦争の名残りから、ホーチミン出身のお金持ちは海外に出ており、海外で成功した人々からの仕送りでホーチミンの街は潤ってきたのに対して、ハノイは政府の計画経済下で発展してきました。

現在、日本政府も対中国対策の一環として、ベトナムへの投資支援に力を入れており、対ベトナム投資総額は増える一方です。そしてもちろんベトナムへの投資の動きは日本に限らず、韓国や台湾、中国、香港など周辺国から増える一方です。平均年齢が31歳と若く、これからも経済成長が見込まれるベトナムは、投資先として非常に魅力的と言えます。

福岡☆海外進出サポートセンター

ガルベラ・パートナーズ タイ法人

バンコクに人口の3分の1が集中するタイでは、当然政治とビジネスの中心もバンコクにあり、日系企業の大半がバンコクに進出しています。もちろん製造業においてはタイ人の人件費が高騰するなかで、タイ各地に進出していますが、サービス業や小売業、飲食業など消費者を対象とする企業や、それらのBtoB企業へのサポートを行う卸売業やコンサルティング業は、いずれもバンコクを中心に展開しています。

2010年頃まで製造業中心だったタイでも、生産国から消費国へのシフトが起こり、現在は多くのサービス業や販売業の日系企業が進出されています。

当社タイ法人は日本の中小企業がリーズナブルに進出できるような体制を整えております。代表者がよく日本に帰国していますので、ぜひお気軽にご相談ください。

福岡☆海外進出サポートセンター
ガルベラ・パートナーズ USA法人

20155月、アジア一辺倒だったガルベラの海外進出支援は、新たな局面を迎えました。アジアで成功した日系企業やアメリカのマーケットを狙った日本企業からのお問い合わせが増え、当社はロサンゼルスに拠点を設置してアメリカ進出支援を開始。IT業、設計や不動産、飲食業、小売業や貿易業など、主にサービスや販売を行う企業からのお問い合わせに対応し、アメリカでの法人設立から、現地での会計・税務・労務をサポートしています。

国際税務の知識をつけて税務リスク対策を

海外駐在員の労務と外国人雇用やビザなどの情報をご提供

実績年間50件以上!
海外赴任規程の作成、給与、税金、社会保険のご相談

就労ビザの基礎知識や在留資格の疑問点などのお悩みをご解決

香港・シンガポール・タイ・ベトナム・中国・台湾など東南アジアの日系現地法人への海外就職・転職をサポート

企業のための採用支援
<外国人の紹介や人材派遣>